セーブマネーボックス

airbnbをするなら運用代行の業者に頼むと安心

  1. ホーム
  2. 解消されたデメリットとは

解消されたデメリットとは

積み木と硬貨

面倒な管理の手間を解消

みんなで大家さんの魅力には、通常の不動産投資を行う時に存在するデメリットを解消できる点が挙げられます。その解消されるデメリットの1つが、管理の手間です。通常の不動産投資の場合、投資した物件の運用や入居者の募集などの手間がかかります。そういった物件の管理にかかる手間は、すべてみんなで大家さん側に任せられます。面倒な管理の手間が解消されることによって、出資者側はお金を出すだけで、後は利益が入るのを待つだけです。また不動産投資には、現金化しにくいというデメリットも存在しています。そのデメリットも、みんなで大家さんの場合には、営業車に譲渡するだけで出資期間の途中であっても手軽に現金にしやすくなっています。

少ない金額から始められる

通常の不動産投資におけるデメリットには、初期投資額が高いという点も挙げられます。1つの不動産を1人で購入して運用することになるので、初期投資額が数千万円必要なケースも珍しくありません。一方でみんなで大家さんの場合には、1人最低100万円から出資できます。貯蓄に余裕がなくて、投資ができないと思っている方であったとしても、気軽に投資しやすい金額となっています。みんなで大家さんに興味を持ったら、実際に出資している方々の口コミを調べるのもよいでしょう。口コミから、利用者が満足しているかなどの情報を集めることで、自分が安心して利用することに繋がります。少額といっても、お金を出資するのに抵抗を感じる方も多くいます。だからこそ、安心して出資するための情報収集も欠かせません。